【TOKYO BACKTOTE】の購入型クラウドファンディングでの販売は
6月20日をもって終了いたしました。
一般販売は8月以降予定です。
関連本(紙・電子)『夫が脳で倒れたら』は
書店、Amazon、楽天ブックスなどにて発売中です。

23 退院までに用意しておきたいモノ

25

 その日の夜、入院中最後の点滴があった。
 針をそれまでとは別の血管に刺し直しただけあって、朝の絶不調な点滴とは一転、薬液は快調に落ちて早々に終了した。

 退院は翌日午前中。これまでの入院生活四日間を振り返る。
 持って来た本はほとんど読まなかった。
 せいぜいぼんやりとテレビを眺めるか、ぼんやりとスマホでラジオを聞き流すくらい。
 当然だけど家のことも何もしてない。
 何もしない、をした四日間だった。

 いや、ひとつ、退院後のためにしたことがあった。
 ネットショッピング。

 まずは、ウエストがゴムのスカート。長いのと短いの。ギプスが目立たない程度の長い丈のは外出用。膝丈のは家用に。
 いつものジーンズではギプスの足が通らない。座ったまま上から被って装着できるとなると、ウエストがゴムのスカートだ。
 実際とっても役に立った。

 そしてもうひとつ、コロコロキャスター付きのスツール。
入院直前、ギプスに松葉杖で家事ってのは非常に難易度が高かった(詳しくはこちら)
 両手が自由じゃないと家事は一気に難しくなる。
 いっそ車椅子を用意するのがいいかもだけど、ウチの狭い台所に車椅子で入るのはかなりキビシい。
 車椅子の代わりになるもの、何かないかな。
 ……椅子にキャスターがついてればいいんじゃね?
 デスクチェアがあるじゃん!
 いや、ウチにあるデスクチェアって車椅子級にでかい。
 ちっちゃいデスクチェア、小学生用のくらいならアリか? ウチにはないけど。
 どうせ買うならもっと使い勝手のいいやつ、何かないか。
 あれだ、美容師が使ってるキャスター付きのスツール! 機能、サイズ、いい感じ! スツールサイズならトイレにも入っていけそう。
 買っても安そう!

 ネット検索した。
 けっこう安く売ってる。
 そして、松葉杖の方で使ってる方がけっこういらっしゃることも分かった。
 今注文すれば退院の日から家で使える! よし、即注文!

 いよいよやってきた退院の日の朝。
 大人になりかけの息子たちに来てもらい、荷物を運んでもらう。
 家に到着。雑然としているが、まあ想定内、問題ない。オットの様子もまあ問題なさそうで何より。
スツールはちゃんと届いていた。しかも、組み立てが必要なスツールだったが息子が既に組み立ててくれていた。ありがとう息子!

 キャスター付きスツール。
 君がツカえるヤツであることを祈る。
 さっそく試してみることに。

Follow me!